ニコニコ闘会議2017にネットで参加してみた感想(1日目)

   

昨日は散々ニコニコをディスったような記事を投稿したのですが、今日は作業の傍らニコニコ闘会議2017の生放送を視聴していました。

最近のゲーム実況者や配信者は名前こそ知っているものの実際に視聴している人は少なく、あまり深く知っている人はいません。

しかし、最近リスナーのオモチャと化しているこみみさんや、僕がプレミアム会員を継続している原因でもある加藤純一さんを目当てに視聴していたところ、期待以上に楽しめました

スポンサーリンク

adsense

本当は参加してみたかった

以前はニコニコの公式イベントに対して「どいつもこいつもマスクだのサングラスで顔を隠している陰湿なイベント」というイメージを持っていたのですが、最近は慣れてきたのか抵抗が弱くなってきました。

僕もゲーム実況者としてゲーム実況界の末席を汚しているので、公式のイベントに参加するなら出演者として参加したいという野望を持っています。しかし再生数も知名度も面白さもイマイチな僕なので、おそらく未来永劫お声は掛からないでしょう。更に、この記事を書いている最中に横山緑さんが『闘会議で呼ばれないからって嫉妬してる小物生主ってなんなんだ!』というタイトルで生放送をしているので、やや心が痛いです。

そんな理由から、当初は「意地でも視聴してやらん」とプライドが仁王立ちしていたのですが、朝早い時間から野田草履さんやこみみさんがレポートするって言うもんだから、少しでもコメントで応援しようと思い視聴を決めました。因みに普段から辛辣なコメントしか打っていないので、僕のコメントはことごとくNGによって弾かれています。

お客として楽しむならネットでいいかも

正直なところ、お金を払ってまで参加したいと思うブースはありませんでした。個人的にはNintendo Switchが気になっているので実際に触れて遊んでみたいのですが、まだローンチされているタイトルは少ないですし、スプラトゥーン2が発売されるまでは様子見する予定なので、発売されてから触れればいいかな。

となると「出演者を実際に拝みに行くか」という選択肢が残るのですが、やはりお金を払ってまでマスクやサングラスで覆われた顔を見に行く必要性は無い。というか、出演者を見たいなら公式生放送で見れます。幕張メッセには何度か足を運んでいますが、5ホールにもまたがるイベントは歩くだけでも結構しんどいです。探し回っても目的の出演者を拝めなかったら、虚しさと疲労だけが残りますからね。

予想外の乱入だった石川典行さんが言うように、ニコニコは家で飲食しながらゆっくりと楽しむのがベストなのかもしれません。それにしても1分弱の出演であれだけの存在感を残せる石川さんって、やっぱりすごい。

遊者(出演者)はもっと自信を持っていいと思う

「出演依頼もきていないのに、なに偉そうなこと言ってんだ」と思われるかもしれませんが、出演者の方はもっと堂々とした態度で自分の役割を果たしてもいいんじゃないかと感じました。

若い人が多そうなので経験不足なのかもしれませんが、ナヨナヨしたり「無難で」「綺麗な」進行を務めようとしている人が異様に多い印象です。言い換えるともっと個性を出してもいいんじゃない?っていう。幕張メッセというハコは結構広いので、緊張してしまうのは分かるんですけどね。緊張は知識や練習でカバーできるので、入念にリハーサルを重ねたり、自分の担当するブースの知識を事前によく調べておくなどの準備があれば、自信を持って自分の役割を果たせるはずです。

ギャラとか交通費とかよく分かりませんけど、お客さんはお金を払って遊びに来ているのだから、そのぶんお客さんを楽しませると意識するだけでも、だいぶ違ってきます。当日券2,000円は安いと思うんですけどね。

自信は場数を踏んで経験を積むことでも和らげるので、今回イマイチだったなと思う出演者の方々もドンドン公式にアピールして、もっと場数を踏んで面白くなって貰いたいです。

ちなみに個人的に選ぶ1日目のMVPレポーターはやみんさんでした。それまで名前しか聞いた事のなかった方なのですが、落ち着いた語り口調で突然横山緑さんをディスるキャラクターに度肝を抜かれました。野田草履さんも上手なレポートをしていると感じたのですが、闘会議終了後のチャンネル放送でタイトル詐欺をしていたので減点です。

ねもうすちゃんねる

やっぱり加藤純一さんは凄い。コメントもしっかり拾いながら自分のペースで話せて、そしてあのカリスマ性。

加藤純一最強!加藤純一最強!加藤純一最強!加藤純一最強!

さいごに

明日も楽しみです。ネット視聴ですが。

超会議は出演者にもよりますが、面白いブースが多ければ参加してみたいと思います。

シェア

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が面白いと思ったら、ぜひシェアをお願いします!

 - ゲーム実況/配信