お金と時間は賢く効率的に活用すべきと思った話

   

85cc47a538729fe2d0ff6e7796d1e1ef_m

最近の買い物はほぼAmazon経由なDopey(@shunpoko)です。

皆さん、普段の買い物では「店舗までの距離」と「価格」どちらを優先していますか?

僕は親に「安い物を長く使え」と教え込まれて育ったので、今までずっと価格を優先して買い物していました。

例えばコーラを買うのに、近所のコンビニへ行けば1分なところをドラッグストアまで出張して5分とかザラです。

ですが、最近は何が何でも価格優先!な考えは薄まり、時間と効率を賢く使う習慣を身に付けるようにしました。

スポンサーリンク

adsense

時間とお金を天秤にかける

36a6477e39f2adb825557fce426174b7

僕が尊敬する堀江貴文さんの著書に「時間はお金で買え」という言葉があります。

先ほどの例だと、コーラひとつ買うのに徒歩1分のコンビニで150円を支払うか、それとも徒歩5分のドラッグストアで78円で買うか、という2択ですね。

往復の時間差は8分、金額ではほぼ倍の72円違うので、要はこの8分を72円で買うかどうかという選択肢になります。

人によっては「たった72円くらいケチる必要はない」と思うでしょうし「いや、少し歩けば2本も買えるじゃないか!」と思う人もいるでしょう。

思考を巡らせる事で得られるスピード感

たかが買い物だと安直に考えず、時間とお金をどう活用すれば効率が良いのかを普段から考えておくことで、生活にスピード感を生み出せます。

普段から平穏にまったりしていたいと考えている方には不要かもしれませんが、生活にスピード感があるとワクワクする人も多いでしょう。

スピード感はビジネスでも活かせますし、自分を刺激する良いキッカケにもなります。

普段から意識していないと日々低下していくものなので、退屈な毎日にウンザリしている人こそ、このスピード感を味わうべきです。

移動時間を有効に活用する

75b2ba2fba623264c513327bc1155d07

さて、時間をお金で買う思考だと時間を優先する考えに偏りますが、もちろんお金を優先した方が良い買い物の仕方もあります。

それは移動時間を有効に活用できる場合です。

移動といっても徒歩から車、電車まで様々ではありますが、それぞれ効率的な時間の活用方法があると思います。

普段からよく見かけるのは音楽を聴いていたり、ゲームをしていたり、電車の中では寝ている人も多いですね。

僕としては、移動時間中にニュースを聞いたり読んだりするのが最も効率的と考えています。

ニュースといっても広義で、ラジオや新聞だけでなく動画やキュレーションサイトでも良いです。

とにかく何かしら自分の為になる情報を取り入れることで、自分の脳を刺激しましょう。

車を運転していても移動しながらニュースは聞けますし、地下鉄などの電波が入りづらい場所でも本を持参すれば読めます。

時間を有効に活用できるのであれば、長い移動時間も苦にならないものです。

さいごに

東京ではAmazonプライムの特典として注文から1時間以内で商品が到着する"Prime Now(プライム ナウ)"がサービス開始となりましたね。クロネコヤマトはヒィヒィ言っているみたいですが。

東京から田舎に越してしまった僕は少し後悔しているのでした。

シェア

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が面白いと思ったら、ぜひシェアをお願いします!

 - 生活