2016年ファッションのマストアイテム?ストリートではランヤードが大人気

      2016/10/14

最近よく見かけるファッションアイテム「ランヤード」。

よくよく見るとただのストラップでしかないのですが、ファッションに溶け込んだ良いアクセントとなっています。

値段もそこまで高くないですし、手軽に楽しめるファッションアイテムとしてブームとなりそうな勢いです。

スポンサーリンク

adsense

「ランヤード」とは?

74913f6799def8b5131cee4b6aa27b20_m

見た目のとおり、首から吊るすヒモのようなものです。

オフィスやショップでは、ランヤードに社員証や名札を挿入している方が多いと思いますが、ソレです。

実際にファッションで取り入れられているランヤードでも、先端に栓抜きやカギを付けている人がいます。

また、Supremeから出ているランヤードは、純正で栓抜きが付いておりオシャレ感に溢れています。

ランヤードを採用したコーディネート例

ストリートファッションを代表するSTUSSYのTシャツにSupremeのランヤードを組み合わせたコーディネート。

ホワイトやグレーのTシャツに赤のランヤードは強いアクセントとして印象に残りますよね。

Supremeのランヤードに純正の栓抜きとキーレスを装着したコーディネート。

黒で統一された装飾品が良い味を出しています。

Nikeの赤いランヤードにナイキのポケットTシャツを組み合わせたファッション。

同ブランドで統一された上半身にこだわりを感じます。色の種類は多いですが、上手くまとまっている感じがGOODです。

ランヤードを取り扱っているブランド

徐々に認知度が上がっているランヤードですが、まだまだ提供しているブランドは少ないです。

流通が少なく、かつ最も人気のある「Supreme」のランヤードは7,000円~10,000円ほどの高値で取引されています。

続いて人気が高いのは「Nike」のランヤード。こちらは現在も生産しており1,200円~1,500円ほどで購入できます。

上記2ブランドより見かけませんが、根強い人気を誇るのが「NEWERA」のランヤードです。

近年人気を博している「Carhartt」からもランヤードが生産されているのですが、どうやら日本で取り扱いしていない模様。残念です。

シェア

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が面白いと思ったら、ぜひシェアをお願いします!

 - ファッション