活龍グループの家系ラーメン「天辺家」は、つくば近辺で最強の家系ラーメンかもしれない

      2016/12/07

今回も茨城のラーメン業界に波乱を巻き起こしている活龍グループのラーメン屋さんへ行ってきました。

活龍グループといえばつけ麺のイメージが強いですが、今回訪れたのは僕の大好きな家系を取り扱っている店舗です。

スポンサーリンク

adsense

つくば最強の家系ラーメン

s_写真 2016-05-01 20 35 59
見て下さい、この堂々と「横浜家系ラーメン」と書かれた赤い看板を! 家系ラーメン信者には一目で家系だと分かる看板ですね。

入店すると、まず豚骨醤油の香りが漂います。内装はかなりキレイで壁は真っ白、客席には汚れの見えないウッドテーブル。勝手にモダン家系ラーメンと呼ばせて頂きたい。

s_写真 2016-05-01 20 22 23
注文したのは間違いないであろうメニュー"豚骨醤油ラーメン"で、お好みとして油を多めにしています。注文してから5分も経たずにラーメンが到着したのも好印象ですね。

そして僕の注文した豚骨醤油ラーメンが到着した途端、店内の有線放送がおそ松さんのOPである"はなまるぴっぴはよいこだけ"が流れ始めます。

この店、分かってるな・・・。

そんな雰囲気と美味しそうなラーメンを提供してくれる天辺家、早くも虜になりそうです。

s_写真 2016-05-01 20 22 52
僕は普段からラーメン通ぶっているので、まずはスープから頂きます。

天辺家の豚骨醤油ラーメンは王道の豚骨醤油味。家系ラーメンといえば、どの店舗も味に大差がなく、安定して美味しいのが人気の秘訣。しかし、天辺家のスープの触感は確実に他店舗と異なります。スープのザラついたこの感じ、おそらく魚粉を使っています。この魚粉(らしきもの)がスープのコクと深みをより仕上げている印象です。

スープはひとくち目で既に虜になる美味しさでした。

s_写真 2016-05-01 20 23 51
リフトアップ!

麺はストレートの中太麺です。これまたモチモチ感がたまらず、噛めば甘味が口に広がって美味しい。麺とスープの相性もよく、スープの濃厚かつ濃密な味が麺に伝わっています。え、なにこれ100点満点じゃん。

気になるチャーシューですが、他にトッピングされているほうれん草とネギはスープとの相性が良かったものの、チャーシューだけは味の染み具合が浮いていました。チョコレートケーキにソーセージが乗っているかのようなミスマッチ加減でした。単品で食べれば美味しいのだけど。

とはいえスープの病みつき度はハンパなく、ここ数ヶ月で食べた家系ラーメンでイチバン美味しいかもしれない。しかも価格が680円と、家系ラーメンの中でも比較的に安価であるのが嬉しいですね。また来店したいと思える素晴らしいラーメンでした。

※2016年8月23日 追記
天辺家は2016年8月15日を以て閉店しました。

このスープは残してほしい。。

シェア

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が面白いと思ったら、ぜひシェアをお願いします!

 - ラーメン