新卒で入社した会社を3年以内に辞めて何が悪いの?

      2016/12/07

Green12_fax20141123134902_TP_V

学生時代の頃から僕は「新卒で入社した会社は最低でも3年は続けろ」とずっと先生や周りの大人たちに言われていました。が、実際に僕が新卒で入社した会社は1年と6ヶ月で辞めました。
いかんせん、僕はひねくれ者なので先生や大人たちの発言に耳を傾けるものの、鵜呑みにするほどマネキンじゃないんです。ハッキリ言って、新卒で入社して1年と6ヶ月を過ごしたのは丁度良い長さだったと思います。おそらく、3年も続けていたら思考停止したオヤジになっていた事でしょう。おそろしや。

僕は「3年」といった勤続年数よりも、「その会社で覚えることがなくなった」タイミングで辞めるべきだと思っています。

これまた偉そうな事を書かせていただきますが、僕が新卒で入社した会社では、最初に配属されたプロジェクトで覚えることはすべて覚えました。技術的な知識やスキルはまだまだ向上の余地があったものの、僕のビジネスマインドや仕事に対する価値観は、会社の方針と全く異なっていたのです。

スポンサーリンク

adsense

入社した企業でのビジョンより、自身のキャリアビジョンを見据える

8a94811483de14a33192dd7be75a0a77_m

キャリアプランについて考える時は長期スパンで捉える事が重要です。「今の会社ではこうだから、アレは無理でコレは出来て・・・」といった、所属している企業に絞ったキャリアプランで考えてしまうと視野が狭くなります。もっと社外に出て、多くのビジネスマンと触れあってみましょう。所属している企業の中では得られない情報がたんまりと眠っています。

<参考>
「視野を広げること」の重要性

キャリアプランを持たない上司がいる職場も、早めに辞めた方が賢明です。新卒の新入社員にとって、上司は信仰すべき存在です。宗教ではないので、上司がシロと言えばシロ、クロと言えばクロになる世界ではありませんが、自分のキャリアに大きく影響を与える存在となります。その上司のキャリアプランがメチャクチャで、且つ自分のキャリアプランの阻害となる尊敬できないダメ上司であれば、その企業で勤務をするだけ時間の無駄です。

インターネットに逃げるのは止めよう

CK0I9A9050_TP_V

一番やってはいけないのが「イヤイヤ言いながら仕事を続ける事」です。世間では美徳とされているようですが、おそらく何かに憑かれているのでしょう。特に仕事の愚痴をインターネット上に発信しながら仕事を続けるのは全くの無意味で時間の無駄です。周りに悪影響を及ぼすので止めましょう。

<参考>
SNSで関わりたくない人の特徴

仕事が嫌ならさっさと辞めて次のステップへ進みましょう。上司がイヤならSNSに書き込まず、本人に言いましょう。ビジネスで求められるのはスピードと行動力です。3年も掛かって社会が分かる人間に何ができると思いますか?出来る人間は時間を掛けずに社会を学べます。自分の行動力を高めて、より高みを目指したビジネスキャリアを築いてみませんか。

シェア

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が面白いと思ったら、ぜひシェアをお願いします!

 - ライフハック